緊急事態宣言で歯科医院の受診をご検討の方へ
感染対策についてのお知らせ

新着情報

HOME新着情報ブログ本日のテーマ【デンタルガムについて知ろう!】

新着情報

2021/5/19ブログ

本日のテーマ【デンタルガムについて知ろう!】

デンタルガムについて知ろう!

患者様から「ガムやアメは、虫歯になるから控えています」という声を聴くことがあります。

しかし、現在、“デンタルガム(ガム)をかむこと”にはさまざまな効果があることが知られるようになりました。

ガムの種類は豊富で成分や効果に違いがあり、それぞれに効果的な使用方法があります。

 

さいわいデンタルクリニックでおススメしているガムはずばりこちら!!

Pos-Ca F(ポスカ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポスカに含まれるじゃがいもから作られたPos-Ca(リン酸化オリゴ糖カルシウム)は

唾液に溶けやすい水溶性カルシウム素材で、

脱灰部分再石灰化します。

また、プラーク中のpHを酸性から中性にすばやく改善し、脱灰を抑制します。

歯科専売品では、緑茶エキス(フッ素含有)が配合されています。

唾液中にフッ素イオンの濃度を高めることにより、さらに再石灰化を効果的に行えます。

 

一般的に売られているガムの種類として、

形に関係なく風船状に膨らむ“風船ガム”、

スティック状やブロック状の“板ガム”

糖類で表面をコーティングした“糖衣ガム”があげられます。

さらに、甘味料の種類から砂糖、ブドウ糖を中心として“シュガータイプ”

マルチトールやキシリトールなどを使用した“シュガーレスタイプ”に分けられます。

ただし、キシリトールが含まれているガムでもシュガーレスではないものもありますので、原材料をしっかりと確認してください。

砂糖などが入っているガムは“おやつ”“お菓子”の一つとして考えましょう。

429 Too Many Requests

429
Too Many Requests

褦ȤڡɽǤޤǤ

Υ顼ϡ¿ΥꥯȤäȤ̣ޤ
֤֤ƺ٥Ƥ

ʲΤ褦ʸͤޤ

  • ִṲ̄Webä
  • ץˤ̤ΥꥯȤȯ